創業41年デザインカーテン会社 2代目社長
JPBA沖縄エリア支部長
安次嶺 実奈子(あしみねみなこ)です。

今回は、90日で起業の基本がすべて詰まった
Amazonで販売中の書籍
「90日パーフェクト」起業ワークブックの中から
起業・ビジネスの
よくある失敗や乗り越え方、実際の売上の上げ方を
本の P42~57を抜粋してお届けしますね。
———————————————–

3ヵ月で誰でも「自分のビジネス」がつくれる
「90日パーフェクト」起業ワークブック
(著:安次嶺実奈子)
https://support-jp.com/l/u/xl46E4AbxbeRCyFQ
———————————————–

――――――――――

JPBAでビジネスの仕組みを学んだ與那嶺さんご夫妻は、
広告費ゼロで、売上10倍を達成することができました。

ビジネスが上手くなるためには
「ビジネスはなにでできているか」を知って、
なにを変えたらビジネスが上手くいくのかを知る必要がありそうですね。

今日は難しそうな「ビジネス」を分解して、
ビジネスが上手くなるための
「大公開!失敗しないビジネスの仕組み」
について解説していきますね。

――――――――――

前回の記事では、
お仕事とビジネスの違いについて説明し、
ビジネスは「お役立ちとお金との交換」であるとお伝えしました。

「お客さんを増やす方法とは?」
http://jpba.okinawa/20220527-2/

ビジネスが上手になるためには、「ビジネスはなにでできているか」を知って、
なにを変えたらビジネスが上手くいくのかを知る必要がありそうですね。

ここで私が所属している「 経営の教習所・JPBA」が提唱している
ビジネスの仕組み「 PBFⓇ( パーソナルビジネスフレームワーク)」を例にとって、
説明していきたいと思います。

このPBFⓇというのは起業家や社員一人当たりで3000万円の年商や粗利を達成できる
効率の良いビジネスの仕組み化を体系的にしたものになっています。
このPBFⓇさえ覚えておけば、売上が上がらない時、売上を上げたい時、
どこを改善すればよいか、すぐにわかるようになっています。

この図は、私が経営相談の時に使っている
JPBAの「ビジネス仕組み化」ツール、PBFⓇです。

この図を頭に入れておけば、起業する時のビジネスアイデアを作る時も、
今、事業をやっている方も、またはお勤めの方でも
「 ビジネスがどんなふうに作られているか」がすぐにわかります。

まず、要素をおさらいしましょう。PBFⓇは以下の要素でできています。

0.個人理念( 想いの言語化)
1.事業理念( ビジネス理念)
2.事業戦略( 目標と改善)
  ① 信用( ブランディング)
  ② 商品( 商品価格とラインナップ)
  ③ 決済( 決済システム)
  ④ 販売( 接客• セールス)
  ⑤ 集客( マーケティング)
  ⑥ 継続( リピート戦略• コミュニティ)
3.戦術( 行動力[ 実行スキルと実行時間])

「ビジネスの仕組み化」とは、これを上から順番にやっていく必要があります。
これらの要素はすべて掛け算でできています。

◎ ◎ 理念、とあるのはおおよそ「やる気」だと思ってください。
戦略は近道、戦術は行動時間、だと思ってください。

例えば、やる気100%、たくさん本で勉強してうまくいく方法もすべて知っている100%、
でも家から一歩も出ずに寝ている、 なら結果は出ませんよね。

これを掛け算で表すと
(理念1 0 0 × 戦略1 0 0 × 戦術 0 )
になるので「結果はゼロ」になります。

特に重要なのは戦略のところで、 6要素に細分化されています。
6つもあるので6つのうち、一つでもゼロがつくと
「結果もゼロ」になってしまいます。
與那嶺さんはすべての点数が低い状況でしたが、
戦術、行動力は高い点数でした。

この場合は理念を明確化したり、戦略をひとつずつ見直すだけで
ビジネスがすぐに改善できるようになりました。

ビジネスの仕組みを学んだ與那嶺さんご夫妻は、
広告費をかけて集客することを辞めたのに
売上はこれまでの10倍以上になりました。

起業を考えている方は、
ぜひビジネスの仕組み化を学んで
効率がいいビジネスを創っていきましょう!

最後まで、読んで頂き
ありがとうございました。

 

次回イベントのご案内

【女性限定20名】沖縄特別開催
2022年6月21日(火)13:00~

沖縄の女性起業家を全力応援!
3か月で起業力が身に付く!
初めての「起業」実践セミナー

イベント詳細はこちら