創業41年デザインカーテン会社 2代目社長
JPBA沖縄エリア支部長
安次嶺 実奈子(あしみねみなこ)です。

 今回は、90日で起業の基本がすべて詰まった

Amazonで販売中の書籍
「90日パーフェクト」起業ワークブックの中から
起業・ビジネスの
よくある失敗や乗り越え方、実際の売上の上げ方を
本の P60~74を抜粋してお届けしますね。
———————————————-

3ヵ月で誰でも「自分のビジネス」がつくれる
「90日パーフェクト」起業ワークブック
(著:安次嶺実奈子)
https://support-jp.com/l/u/xl46E4AbxbeRCyFQ
———————————————–

――――――――――

【相談者】

崎原 涼子さん
【相談内容】
2代目社長として事業を引き継ぐことになったが
価格設定も30年前と同じで大赤字!
大赤字で明日にでも潰れそうです。
もっとお金を借りたほうがいいですか?
――――――――――

今回の相談者は
沖縄県でインテリア業を家業で営んでいた崎原涼子さん。

創業40年の店舗として、
親から経営を受け継ぎました。

技術職なので、 商品を仕入れて、
提供することをやってきました。

週に1 回休みを取るようにしてきましたが、
お客さんの都合で休めないことも・・・

家業ということもあり、
崎原さんは休みなく働いてきました。

それでいて、 経営は苦いままなので、
お金を借りる方がいいかなと思った崎原さんでしたが、
借りたお金を返せるのかも心配で悩んでいました。

さらに、経理業務に関しては
もうすぐ70歳になるお母様にまかせっきりで、
会社の数字もよく分からないという
悩みもお持ちでした。

そのため、商品の価格設定も30年前のまま。

崎原さんは
「大丈夫かな?」と思っていましたが、
売上をどう上げていいのか分からない状態でした。

ビジネスもそうですが、会社の経営もよくなるのでしょうか?

崎原さんには、
・創業40年の歴史とお客さんがいる
・価格設定が30年前のまま、ということはビジネス改善の余地が大きい
・なにより、崎原さん自身が会社の改善に前向きである
といった強みがありました。

ただ、その一方で
・会社経営はまったくわからない。
・毎日、お客さんの相手をすることで精いっぱい。
・会社の数字もわからない
・なにから手をつけたら売上が上がるか、わからない
・会社の目標もすべて数字が決まっていないので
 売上も休みもどの程度にしていいかわからない
という弱みもあり、

この弱みが、崎原さんの悩みにつながっていました。


崎原さんは悩みを解決するために、
同じ業種のインテリア業で売上アップを実現した私の様子を見て、
「ビジネスの仕組みセミナーを受けてみたい」
と思い、セミナーを受講してくださりました。

そして、JPBAでビジネスの仕組みを学んだ崎原さんは、
大赤字から売上を8倍に伸ばすことができました。


「会社を引き継いだけどビジネスの方法が分からない」
「会社経営やビジネスがうまくいかない」

そんな時にしなければいけないこととは・・・


その方法とは・・・長くなりましたので
「売上が8倍になる!ビジネス数字は掛け算!」
については次回、解説しますね。

著書「「90日パーフェクト」起業ワークブック」では、
さまざまな事例に分けて起業直後やビジネスをすでにされている方に向けて
実際の起業の方法や売上アップの方法をゼロから解説しています。

本の続きが気になる方は、
「90日パーフェクト」起業ワークブック書籍版も
ぜひ読んでみてくださいね。

———————————————–

3ヵ月で誰でも「自分のビジネス」がつくれる
「90日パーフェクト」起業ワークブック
(著:安次嶺実奈子)
https://support-jp.com/l/u/xl46E4AbxbeRCyFQ
※AMAZONの書籍販売ページから購入できます。
———————————————–

最後まで、読んで頂き
ありがとうございました。

次回イベントのご案内

【女性限定20名】沖縄特別開催
2022年6月21日(火)13:00~

沖縄の女性起業家を全力応援!
3か月で起業力が身に付く!
初めての「起業」実践セミナー

イベント詳細はこちら